« 「東京の東側」が政令指定都市になったら | トップページ | 電子行政オープンデータ戦略 »

2012.04.27

グッドデザインな手作り線香花火

385583_10150846302106823_714591822_

地域の方々とデザイナー等が協力して商品開発を進めている「九州ちくご元気計画」(筑後地域雇用創造協議会)から、先日、商品ができました、と品物や資料などが送られてきた。(ありがとうございます。)

このプロジェクトには昨年10月に久留米にうかがった際に出会った。地域の資源がプロのデザインと出会うとこんなに魅力的になるのか、ととても感銘を受けた。2011年度のグッドデザイン・日本商工会議所会頭賞も受賞している。

送っていただいた物の中で特に嬉しかったのが、この写真の高級線香花火。筒井時正玩具花火製造所の製品だ。宮崎の火薬と八女の手漉き和紙を使い、草木染めで染色し、職人が一本ずつ縒り上げているという。

ちなみに左側の「蕾」が8本入りで1050円。特別な花火だ。いつどんな時にやろうか。


※追記
もうひとつ楽しみなのが、同梱されていたドキュメンタリー映画「筑後ちくごChikugo 完結編」のDVD。前バージョンでは、このプロジェクトに参加している皆さんの楽しそうな様子や苦労などがおおらかなタッチで描かれていた。完結編ではどんな様子が描かれているのか、早く観てみたい。

« 「東京の東側」が政令指定都市になったら | トップページ | 電子行政オープンデータ戦略 »

「地域・社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42540/54573587

この記事へのトラックバック一覧です: グッドデザインな手作り線香花火:

« 「東京の東側」が政令指定都市になったら | トップページ | 電子行政オープンデータ戦略 »