« ソーシャルウェアに対する日米の扱いの違いに驚いた | トップページ | Twitterと政治を考えるワークショップ »

2009.06.22

九州創発塾

8月7日・8日に佐賀で開催される「九州創発塾」というイベントに講師として参加することが決まりました。学会でもないし地域情報化系イベントともちょっと違う雰囲気なので、どんなことになるのか楽しみにしています。

まず、7日は茂木健一郎氏が司会のパネルディスカッションに出てお話しをします。全体的なテーマが「ソフトパワーで繋ぐ新しい九州~地域の技術・ブランドを武器に~」というものなので、そういう話題になるでしょう。いい機会なので一般論ではなく「九州のソフトパワー」についてネタを仕込んでいこうと考えています。

そして8日は分科会 「共有・共感・協働~ネットがはぐくむ地域力」で講師を務めます。7日の話題を引き継ぎながら、ネットと地域について幅広いお話ができるように準備していくつもりです。また、他の分科会がみんな「実地見学会」という楽しそうな企画をしているので、こちらも負けずに何か仕掛けを考えたいと思っています。

九州方面の方はぜひぜひご参加ください。


 ■九州創発塾  http://www.sohatsu.jp/

« ソーシャルウェアに対する日米の扱いの違いに驚いた | トップページ | Twitterと政治を考えるワークショップ »

「地域・社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42540/45423661

この記事へのトラックバック一覧です: 九州創発塾:

« ソーシャルウェアに対する日米の扱いの違いに驚いた | トップページ | Twitterと政治を考えるワークショップ »