« 地域SNS研究会合宿 | トップページ | 地域SNS研究会な日 »

2009.03.17

SNSの日記以外の機能

月曜日に、東京都老人総合研究所というところで地域SNSについて講演をした。某区役所の方々や製薬会社の方々、介護予防の専門家の方々などもいらっしゃって、いつもやる講演とはちょっとちがう雰囲気だった。健康情報の記録や活用、各自に応じた健康・医療・福祉情報の提供、地域のさまざまな機関との連携など、いろいろなアイディアをいただき、考えさせていただいたと思う。ありがとうございました。

こういう特定のテーマを持った方々とお話ししていて思うのは、地域SNSは日記以外の機能がまだまだイマイチだということ。

ターゲットを絞った地域情報の提供とか、ライフログの蓄積・活用とか、コマースとの連携とか、外部サービスとのID連携とか、もっともっと機能的に「やるべきこと」や「やれること」があると思うんだけれども、mixiの影響が強すぎるのか、OpenPNEを改造するのがリスキーなのか、最近はほとんど聞かなくなってきた気がする。

地域SNSではカーナビとの連携やアクトビラとの連携といった話はあるので、ないわけではないのだけれど、そういう大規模な話ではなくて、アイディアとちょっとした技術で実現できるイノベーションが、あまり出てこなくなってきている気がする。

これは、地域SNS全体の進化にとってまずいことかもしれないなぁと思ったりする。もちろん日記とコミュニティだけあれば十分、という地域もあるだろう。でも、すべての地域がそれだけでいいというはずはないだろう。

そういう意味でOpenPNEのオープンソーシャル対応には期待したい。ただ、地域SNSの側にあれを活用しよう、機能開発にチャレンジしようという意欲やアイディアがなければ仕方がないわけで、そのへんがどうなのか、ちょっと気になってきた。


※追記
ひとつ挙げるなら、最近、スティッカムの活用が各地の地域SNSで広がっているのは面白いと思う。体験の共有・コミュニケーションの同期というオフラインのメリットと、時間や場所を越えるというオンラインのメリットの両方をある程度得られるからだ。ただし、システム的な連携は弱いのでもう一歩、何か進歩があるといいと思う。

« 地域SNS研究会合宿 | トップページ | 地域SNS研究会な日 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42540/44430169

この記事へのトラックバック一覧です: SNSの日記以外の機能:

« 地域SNS研究会合宿 | トップページ | 地域SNS研究会な日 »