« NHKニュースに出演した話 | トップページ | オホーツクで話してうれしかった話 »

2008.08.15

静かな夏休み

今年の夏休みはほとんど遠出をせずに過ごした。9月以降はたくさん出張の予定が入っていることもあり、ゆっくり過ごしたいと思ったからだ。だからこの9日間でやっていたことといえば、「ジョギング」「オリンピック観戦」「読書」がほとんどだった。

朝のジョギングは、時間があるので定番コース(4.4キロ)をやめて、距離を6キロ-10キロくらいに伸ばした。普段は3日走ると1日休みを入れるようにしているのだけれども、この休みの間は休息日を設けずに「走り込み」に努めた。しかも、走る前に地図とにらめっこをして江東区・墨田区界隈でまだ行ったことがないところを探検するようにした。江東区は江戸時代から水運が発達していて、碁盤の目状の街並に沿って川が縦横に流れている。北十間川、横十間川、大横川、竪川、小名木川、仙台堀川、そして旧中川、荒川。川沿いの道路は、信号が少ないうえに眺めもいいので、気持ちのいいジョギングコースになる。夏休み後半は、墨田区に方向を変えて、東向島や京島、曳舟といったあたりの古い長屋や赤線建築を観察しながら走った。

それで、午後は近所にぶらぶら出かけて行って、最近みつけたカフェ「JIGAJI(http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13043146/)」で読書をしたり。亀戸にもなかなかいい雰囲気のお店があるもんだ。写真はそこの桜もちと抹茶のセット。詳しくは教えてくれなかったけど、何やら有名なお店の桜もちを特別に取り寄せているらしい。
P1050569

« NHKニュースに出演した話 | トップページ | オホーツクで話してうれしかった話 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42540/42198054

この記事へのトラックバック一覧です: 静かな夏休み:

« NHKニュースに出演した話 | トップページ | オホーツクで話してうれしかった話 »