« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008.02.18

東京マラソンを終えて

東京マラソンの完走から一夜明けた。ふとももの筋肉が、前も後ろも横も痛い。ロボットのような歩き方になっていて、階段を降りるのが辛い。

(昨日のコメント欄にも書いたけど)タイムは4時間43分。スタートまで6~7分かかったので、実際は4時間36分くらいだったと思う。これは、2001年に初マラソンを走った時の4時間23分に近い、自分としては予想外の好記録だった。じつは今回は、練習不足だったし、減量もちょっとしかできなかったので、ゴールできればいいやというくらいの気持ちだった。それにしては上出来。

タレントやアナウンサーもたくさんいたらし。僕が分かったのは応援に来てた南海キャンディーズ山ちゃんと、東国原知事。知事には、38キロあたりで追い付かれ、39キロくらいまで併走したけど、最終的には数十秒負けた。あと、僕のすぐ後に、にしおかすみこがゴールしたらしい。

■ゴールシーン(ゼッケン32666)
http://www.ntv.co.jp/tokyomarathon/goalmovie/
※右側の画面の、赤いユニフォーム姿

沿道の応援は切れ目無くずーっと続いていて、本当にありがたかった。特に僕は浦和レッズのユニフォームを着ていたので、僕に向かって「うらーわレッズ!うらーわレッズ!」と声を掛けてくれる人があちこちにいて、力をもらった。レッズサポのみなさん、ありがとう。

悔やまれるのは、35キロから40キロの間で何度か歩いてしまったこと。キロ6分のペースが、30キロ過ぎから落ち始め、35キロ以降は8分台になってしまった。あの落ち込みが無ければ、あと10分くらいタイムがよかったはず。次は4月の幸手マラソン(10マイル)に出る予定。これから、ときどき大会にでながら力を付けていきたい。次のフルマラソンは「完走」したいなぁ。

-------------------
東京マラソン2008
開催日(Date):2008/02/17

ナンバー(Bib number):32666
氏名(Name):庄司昌彦
種目(Category):マラソン男子

地点名 スプリット ラップ 通過時間
5km    00:37:16          09:47:16
10km   01:06:20   0:29:04   10:16:20
15km   01:34:47   0:28:27   10:44:47
20km   02:04:09   0:29:22   11:14:09
25km   02:33:44   0:29:35   11:43:44
30km   03:06:02   0:32:18   12:16:02
35km   03:42:00   0:35:58   12:52:00
40km   04:25:15   0:43:15   13:35:15
Finish  04:43:10   0:17:55   13:53:10

手元の時計では5キロ地点は30分をちょっと切っていたので、スタートには7分ちょっとかかっていたと推測。

2008.02.16

いよいよ東京マラソン!(追跡してね)

明日はいよいよ、東京マラソンです。
練習は不十分だし、ちょっと膝も痛い気がしますが、頭の中でシミュレーションはかなりやりました。完走はしたいと思います。

■ウェア
いろいろ悩みましたが、結局、(↓)の写真のように浦和レッズのユニフォームを着て走ろうと思っています。もし、テレビ中継を見るときは、赤いユニフォーム姿のランナーを探してくださいね。
Image102


■追跡してね
ランナーはICチップを靴に付けて走るのですが、これを使ってネット上からランナーの通過タイムが分かるサービスが提供されます。つまり、「お~、ショージは5キロを通過したぞ」とか「35キロからガクッとペースが落ちた」といったことがわかるわけです。公式サイトから私のゼッケン番号「32666」を入力してみてくださいね。

※東京マラソン公式サイト
http://www.tokyo42195.org
http://r.tokyo42195.org  (ケータイ)

2008.02.15

第2回地域SNS全国フォーラム、やります

私がこの2年ほどメインの研究テーマにしている「地域SNS」の全国イベント、「第2回 地域SNS全国フォーラムin横浜」を2月28日・29日に開催することになりました。私は「地域SNS研究会(http://www.glocom.ac.jp/project/chiiki-sns/)」を主宰しているということで実行委員長をおおせつかりました。

今回のフォーラムには、いまのSNS業界の最先端で動いている方々や、総務省の地域情報化アドバイザーの方々、各地の地域SNSの運営者など沢山の方が参加してくださいます(詳細は公式サイトをご覧ください)。ぜひ、たくさんの方にご来場いただき、熱気や関心の高さを肌で感じていただければと思います。またマスメディア、ブログ、SNS等でのご紹介は大歓迎ですので、ぜひ告知にご協力をいただけますと幸いです。コメントや解説などが必要な場合は私のメールアドレス(shoji(atmark)glocom.ac.jp)までご連絡ください。

よろしくお願いします。

◆イベント概要
第2回地域SNS全国フォーラム in 横浜
~持続可能なコミュニティ基盤へ~
▽日時
2月28日(木) 9:30~16:30
 パシフィコ横浜会議センター5階小ホール
2月29日(金) 9:30~16:30
 横浜市開港記念会館 、 なか区民活動センター
▽主催
第2回地域SNS全国フォーラム in 横浜実行委員会
▽共催
イベント創造プラットホーム運営委員会 横浜市(調整中)

詳細は以下↓(公式サイト)で。
http://plat.yokohama150.jp/forum/
※私の挨拶の動画がアップされています。ご笑覧ください。

「横浜で「地域SNS全国フォーラム」-全国のSNS運営者が集合」
http://www.hamakei.com/headline/3003/

「人をつなぐ地域SNS 2月28、29日に全国フォーラム」
http://www.townnews.co.jp/020area_page/01_thu/11_mina/machi/02_14.html

前回のレポート
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20070913/281853/

2008.02.11

東京マラソンの準備

頭の中は来週の東京マラソンのことでいっぱいだ。

調整に入る前の最後の練習ということで、昨日・一昨日は10キロずつ走った。本番の4分の1しか走っていないのに、けっこう疲労も筋肉痛も残るので、こんな状態で本当に大丈夫だろうかと心配になってきた。とにかくゴールはしたい。できれば歩かず完走をしたい。あわよくば5時間ぐらいで走りたい。でもどうかなぁ。

そんなことに悩みつつ、時期的にもうこれ以上きつい練習しても本番に悪影響が出るだけなので、あとは調整をすることにした。今日は当日使うカイロやエネルギー補給のために食べる飴を買ってきて、衣類や荷物の準備をした。

当日のウェアは、だいたい決まった。先日のハーフマラソンの時、昔ながらの(かれこれ10年は軽くたってる)ジャージを着て走ったところ、いまどきのランナーは皆さんおしゃれで、僕が着ていたジャージは周囲のおじいちゃんランナー達よりもダサいものだった。布地も厚めで機能的にもよくないので、その日の帰りに早速新しいウェアを購入した。それはジャージではなくて、ボディサポーターという、プロスポーツ選手がユニフォームの下に着ているようなものだ。

http://www.amazon.co.jp/XTC-%E3%83%9C%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC-%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%8D%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%82%B0T%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%84-%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF-XTJ103/dp/B000RYXET8/ref=pd_ecc_rvi_1?ie=UTF8&qid=1201354774&sr=1-10

http://www.amazon.co.jp/XTC-%E3%83%9C%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC-%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%B9%E3%83%91%E3%83%83%E3%83%84-%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF-XTP106/dp/B000I2KJZG/ref=sr_1_3?ie=UTF8&s=sports&qid=1201354738&sr=1-3

しかしボディサポーターだけだと、いわゆる「全身タイツ」みたいな状態でたいへん怪しい、というか「いかがわしい」(笑)。だからこの上に重ね着をする。当初は浦和レッズのユニフォームを着ようと思っていたのだけれど、練習で着てみたらちょっと大きくて重いので、グリーンか黄色の軽いTシャツを重ねる予定。黄色の方がテレビに映ったときに見つけやすいので、黄色にしようかと思っている。

ネットでいろいろ調べていたら、コースを撮影した動画を見つけた。5分40秒ちょっとで全コースを下見することができる。ちなみにコースは新宿都庁→(靖国通り)→飯田橋→(皇居沿い)→日比谷→品川駅→日比谷→銀座→浅草→銀座→豊洲→お台場東京ビッグサイト。

それから、「いつから世界の都市は巨大市民マラソン大会を開くようになったのか」ということが気になって、調べてみた。

■五大都市マラソン

1.ニューヨークシティ・マラソン(1970年~毎年11月に開催)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%9E%E3%83%A9%E3%82%BD%E3%83%B3

2.ボストン・マラソン(1897年~毎年4月に開催)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%83%A9%E3%82%BD%E3%83%B3

3.シカゴ・マラソン (1977年~毎年10月に開催)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%82%AB%E3%82%B4%E3%83%9E%E3%83%A9%E3%82%BD%E3%83%B3

4.ロンドン・マラソン(1981年~毎年4月に開催)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%83%A9%E3%82%BD%E3%83%B3

5.ベルリン・マラソン(1974年~毎年9月に開催)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%83%A9%E3%82%BD%E3%83%B3

この他には、パリマラソン、ロッテルダムマラソン、ホノルルマラソン、北京国際マラソン、バンクーバーマラソン、ゴールドコーストマラソン、東京国際マラソン(現:東京マラソン)なんかがある。いずれも70年代~80年代初頭にスタートしている。これはなぜだろう。ニューヨークシティマラソンの成功というのが大きいようだけれども、何か時代背景がありそう。