« 地域SNSセッション、その後 | トップページ | 国際大学って »

2006.10.17

ブータン

昨日の夜は、政策空間/ヤングライオンズ共催勉強会だった。講演は世界銀行の元南アジア担当副総裁、西水美恵子さん。この勉強会ではおそらく最も多い約50名が集まってくださった。ありがとうございます。

西水さんはヒマラヤの小国ブータンをとりあげて、国民の幸福追求を国の目標に掲げるブータン政府の取り組みを紹介してくれた。ブータンが、GNP (国民総生産)ではなくGNH(国民総幸福量:HはHappinessのH)を重視しているという話を聞いたことはあったのだけれども、正直いって具体的なことはよく知らなかった。

だから、「教える人」ではなく「人格者」を養成する教員養成、ホリスティックな医療、機動的に組織横断的なプロジェクトチームを形成する行政組織などについてのお話はとても興味深かった。今回は時間が足りなくてほんの導入部分しか話をうかがえなかったのは残念だ。ぜひもっとくわしく知りたい。

そういえば僕は昔、大学に入ったばかりの時に、たまたま佐々木高明『照葉樹林文化の道 -ブータン・雲南から日本へ-』という本を読んでブータン文化に興味を持ち、いくつか本を読んだりしていたことがあった。

その時は文化や習俗に目が向いていて国づくりにはあまり興味を持っていなかったけれども、今回の講演を聞いて、再びブータンへの関心が盛り上がってきた。いつか行ってみたいなぁ。

« 地域SNSセッション、その後 | トップページ | 国際大学って »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42540/12324045

この記事へのトラックバック一覧です: ブータン:

« 地域SNSセッション、その後 | トップページ | 国際大学って »