« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

2006.09.11

地域SNSセッション、その後

市民メディアサミットの地域SNSセッション、思った以上の盛況の中、無事に終了しました。昨日の様子が日経BP社のウェブサイトで報道されましたので、地域情報化、地域SNSにご関心のある方はご覧ください。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20060911/247636/

それから、昨日のわたくしの発表資料を、地域SNS研究会のウェブサイトに掲載しました。
こちらもご参照ください。
http://www.glocom.ac.jp/project/chiiki-sns/060910summit.pdf

2006.09.07

『地域活性化にSNSは役に立つのか?』

下記セッションに出ます。僕は5分で地域SNSの最新動向を語るという役割が与えられてるんですけど、そんなことできるかなぁ。ドキドキしています。


****************************************************************************
   9/10(日) 公開トークセッション『地域活性化にSNSは役に立つのか?』
      ~mixiの登録者数が561万人、米国myspaceは7500万人超~
    16:15~、横浜・日本大通りの新しい創造拠点「ZAIM」2階で開催
        詳細は----->> http://yokohamalab.jp/weblog/
**********************************************************************ver.1*

 地域SNSの運営者や運営を検討している方、地域情報化に関心がある皆さま

 9月10日(日)、横浜でSNSの運営を検討中のプロジェクト担当者や、地域活性化のた
めのSNS運営に関心がある人による「横浜SNS研究会」と、横浜都心臨海部の新たなコ
ミュニティの形成過程を文化芸術創造都市へつなげる仕組みづくりの実践的研究に取
り組んでいる「中西地域コミュニティ形成コンソーシアム」の主催により、「地域活
性化にSNSは役に立つのか?」 をテーマにトークセッションを行います。

 最近、全国各地で急増している地域SNSの取り組みや、ここ数年の地域情報化の現状
と課題や将来展望等を、それぞれの発表によりお互いが知り、認識を共有することを
目的とするセッションです。会場に来てくださった方々の、今後の地域活性化や地域
情報化の活動に於ける情報系の設計や運営に役に立つような、情報の交換と人的交流
ができる場づくりを目指します。

 尚、今回のセッションは、全国から市民メディアの担い手や研究者等が集まる、市
民メディアサミット(全国市民メディア交流集会@よこはま06)で行われる43のセッショ
ンの中の一つのプログラムです。皆さまのご参加をお待ちしています。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【市民メディアサミット「セッション」『地域活性化にSNSは役に立つのか?』】

▽日時:2006年9月10日(日) 16:15~18:45 (16:00受付開始)

▽場所:「ZAIM」別館2階202号室 (横浜市中区日本大通34) 
    http://za-im.jp/php/modules/info/rewrite/tc_7.html
▽料金:2,000円 (9月10日市民メディアサミットの全セッションに参加可能)

▽テーマ:「地域活性化にSNSは役に立つのか?」

◎パネリスト
 三浦博子氏(みうらひろこ)
  財団法人まちみらい千代田 企画総務チームリーダー

 田中 美乃里氏(たなかみのり)
  慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科 助手・SFC研究所所員
  特定非営利活動法人 地域魅力 理事長
  独立行政法人防災科学技術研究所 客員研究員

 三浦伸也氏(みうらしんや)
  社団法人川崎地方自治研究センター 研究員
  かわさき市民アカデミー 講師
  独立行政法人防災科学技術研究所 客員研究員
  東京大学大学院情報学環・学際情報学府 博士課程(吉見俊哉研究室)

 杉山幹夫氏(すぎやまみきお)
  特定非営利活動法人 シビックメディア 専務理事
  北海道東海大学 非常勤講師

 庄司昌彦氏(しょうじまさひこ)
  国際大学グローバル・コミュニケーション・センター(GLOCOM)研究員
  地域SNS研究会

 杉山昇太氏(すぎやましょうた)
  保土ヶ谷まちづくり工房 運営委員
  中西地域コミュニティ形成コンソーシアム メンバー
  横浜市中区総務課統計選挙係長

◎座長
 鈴木伸治氏(すずきのぶはる)
  横浜市立大学国際総合科学研究院 準教授
  横濱まちづくり倶楽部
  横濱ジェントルタウン倶楽部

 ※ 出演者プロフィール、関連するSNS・Webサイトの情報、参加申込は
        ----->> http://yokohamalab.jp/weblog/ で

◆セッションの内容

1)ゲスト講演
「千代田区 地域SNS『ちよっピー』の運営で見えてきたこと」
  ~夜間住民4万人、中間住民80万人の千代田区のSNSの取組みから~
  講師:三浦博子氏(財団法人まちみらい千代田 企画総務チームリーダー)

2)横浜で進行中のSNS運営構想・プロジェクト、横浜SNS研究会の取組紹介

3)「地域活性化」についてのアンケート結果紹介(横浜SNS研究会)

4)意見交換1:「地域活性化」とは? ~目指すところとそのための手法~

5)「5分でわかる地域SNS最前線」~「地域情報化」と「地域SNS」最新レポート~
  講師:庄司昌彦氏(国際大学グローバルコミュニケーションセンター 研究員)

6)各地の地域情報化の取組み事例紹介
  ・1.「川崎」の事例、2.「藤沢」の事例、3.「札幌」の事例          
   
7)意見交換2:地域情報化のためのSNS運営モデルや運営上のポイントについて
  ・SNSサイトの運営体制と機能について
  ・SNSサイト運営と連動する地域のリアルアクションについて

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【参考】市民メディアサミット(全国市民メディア交流集会@よこはま06)

 メディアが変わる。市民が変える。
  横浜で「第4回市民メディアサミット06」

 メディアへの市民参加を実践する団体が全国から一堂に会する「市民メディアサミッ
ト06」が9月8日から10日までの3日間開催される。情報の受け手であった市民が送り手
となることで世の中はどう変わるのか。市民メディアの展望と可能性を各界のエキス
パートが様々な角度から検証し、社会制度の中へどう組み込んでいこうとする市民メ
ディアサミットとは?。(ヨコハマ経済新聞 エリア特集より)
http://www.hamakei.com/special/127/

     ★      ★
当日午後に同じ会場(「ZAIM」別館202号室)で、「あなたも特派員~インターネット生
中継入門」というプログラムが、白石草氏(NPO法人OurPlanet-TV共同代表)らにより行
われます。こちらもよろしければぜひ。以下、案内文です。
--
世界中どこにいようが、インターネットさえ繋がっていれば、誰でも映像を配信し、
生中継できる時代に入った。講座では無料のストリーミング配信ソフト「Winows
Media Encoder」を利用して世界へ情報発信するための技術と分かりやすいリポートの
習得を目指す。
※今後、国内外のオルタナティブメディアなどと連携して本気でライブ配信に取り組み
たい市民メディア代表者やコアスタッフ向けの内容
http://alternative-media.jp/nstyle/blog/sessiontable/article/atc00000075

▽全国市民メディア交流集会@よこはま06 公式サイト
http://alternative-media.jp/

     ★      ★
当日、参加者・来場者の活動を紹介するチラシやパンフレット等を設置するテーブル
を用意しますので、希望する方はご利用ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ※ 出演者プロフィール、関連するSNS・Webサイトの情報、参加申込は
        ----->> http://yokohamalab.jp/weblog/ で

▽主催:横浜SNS研究会
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1104260
    中西地域コミュニティ形成コンソーシアム(横浜市大 地域貢献促進費事業)
http://www.yokohama-cu.ac.jp/univ/press/data/060703res.html

▽問合せ:横浜SNS研究会 070-6454-4933 yokohama-sns-kenkyukai@yokohamalab.jp
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄