« 政策空間vol.16、出ました | トップページ | 日本テレコム「おとくライン」のセールス »

2004.09.14

ドラえもんもどきを発見

Miscellanium of Keisuke Kamimuraより。

アメリカのFCC(連邦通信委員会)のサイトを見ていたら、ドラえもんのぱくりみたいなキャラクターが使われているのに気づきました。その名も「ブロードバンド君」(「ちゃん」かな?)。Kidszoneという子ども向けの教育・啓発コーナーで使われているものなので、普通目にする機会はあまりないと思いますが、あんまりだ。

ほんとだ。
ドラえもんに似てる。

このページなんて、ドラえもんをスキャンして耳を描き足したように見える。

ドラえもんの著作権が切れた、という話や、藤子・F・不二雄さんが二次使用を許諾したという話も聞いたことが無い。これはもしかして、アメリカ政府による無断使用じゃないだろうか?

それで、ちょちょいと検索して参考になりそうな文章を探してみた。

ウェブページでのキャラクター盗用と著作権(速水幹由(弁護士・M.B.A))

これによると、最高裁判決は「複製というためには、第三者の作品が漫画の特定の画面に描かれた登場人物の絵と細部まで一致することを要するものではなく、その特徴から当該登場人物を描いたものであることを知り得るものであれば足りる」と述べているそうで、つまり「ブロードバンドちゃん(ドラえもんもどき)」がドラえもん何巻の何ページの絵と似ているかなどということを証明しなくても、複製・著作権侵害であるといえるそうだ。

ところで、あり得ないとは思うが、著作権保護強化の象徴であるミッキーマウスに対抗してドラえもんはクリエイティブコモンズにしてしまう、なんてことができたら面白い。

« 政策空間vol.16、出ました | トップページ | 日本テレコム「おとくライン」のセールス »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42540/1435242

この記事へのトラックバック一覧です: ドラえもんもどきを発見:

» おいおい、FCCよ [mt bitpia]
こことここで話題になっているFCCのドラえもんもどき。そりゃないだろ、FCCよ。... [続きを読む]

» ドラえもんもどき [creative commons japan blogged]
日本の総務省に相当する役割をもつ、アメリカのFCC(連邦通信委員会)のサイトを見ていたら、ドラえもんのぱくりみたいなキャラクターが使われているのに気づきました。... [続きを読む]

» はやくDLしないと消えちゃうかも [仰臥弾録weblog版]
米国のFCC(連邦通信委員会:総務省みたいなトコ)のキッズコーナーで活躍中の「ブロードバンド君」が、とってもおもしろい。 あまりにもきわどいので、はやくダウンロ... [続きを読む]

» 政府機関がやっちゃだめだろ。 [Doronkoasobi # Blog]
「ドラえもん」そっくりキャラ、米国政府関連団体サイトに登場で... [続きを読む]

» ドラえもんがアメリカの政府機関で極秘任務の巻 [ユキノヒノシマウマ]
 いやあ、これには正直いって呆れました。 だって、このどこからどうみても「ドラえ... [続きを読む]

» 「ドラえもんタスクフォース」なんて言ってみる。 [McDMaster's Weblog]
既にご存知の方も多いと思いますが、米国連邦通信委員会(FCC)のウェブサイトにある「キッズ・ゾーン」コーナーに出てくる「ブロードバンド」というキャラが、あのドラ... [続きを読む]

» ドラえもんじゃない!?ブロードバンド君 [初めてのブログ]
ドラえもん ブロードバンド君 トリビアもネットネタ増えてきたな これはうまい棒のキャラ [続きを読む]

« 政策空間vol.16、出ました | トップページ | 日本テレコム「おとくライン」のセールス »