« 「これでいいんかい、国の委員会」 | トップページ | JASRAC、こんどは演奏や楽器使用の禁止を求める »

2004.09.29

著作権制度は窮屈

ダンス教室で音楽無断使用、最高裁が著作権侵害を認定(Yahoo!ニュース - 社会 - 読売新聞)

最高裁は、ダンス教室でCDを流すことは、著作権を侵害している、という判断を下した。JASRACに訴えられた7つのダンス教室と経営者は、楽曲の使用料として約3600万円を支払うのだそうだ。

最高裁判決を読んでないし、それを批判するほど著作権に関する知識を持っていないが、法解釈としては論理が通っているのだろう。でもそもそも著作権法自体が変更すべき点を持っているのではないか。現在の著作権制度はとても窮屈な制度だと思う。

« 「これでいいんかい、国の委員会」 | トップページ | JASRAC、こんどは演奏や楽器使用の禁止を求める »

「ニュース」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42540/1547793

この記事へのトラックバック一覧です: 著作権制度は窮屈:

» レコミュニ [ktaguの徒然日記(sideA)]
Mac Peopleでレコミュニというサイトを知った(http://recommuni.jp/home/)。端的に言えばiTMS(http://www.apple.com/itunes/store/) ... [続きを読む]

« 「これでいいんかい、国の委員会」 | トップページ | JASRAC、こんどは演奏や楽器使用の禁止を求める »